小説のいろは

小説ってどうやって書けばいいの? そういえば基本的なことよく知らなかった、という方に。

凪司工房

1時間9分 (41,083文字)
小説の書き方などについての、ごくごく初歩的な説明をしています。必要な方はどうぞ。

54 876

あらすじ

【説明】 小説の書き方、あるいは書く時の注意事項などについて、初歩的なものを説明しています。初心者、あるいは、少し書き慣れてステップアップする為に基本的なことの確認をしたい方は、参考になりそうなところ

タグ

感想・レビュー 2

活字として、手元におきたい。

今、長編のプロットを作成しています。 凪司工房さんの「小説のいろは」は、とても参考になっています。 ページをめくるたび、思わず唸ってしまう。 凪司工房さん、いえ、先生。 最後までご指導、お願いし
1件1件

勉強させていただいております。

はじめまして、凪様。 突然のコメント、失礼致します。 私が常々『知りたいな』と思っていたことを、丁寧に分かり易く説明して下さっているので、感激しながら日々勉強させていただいております。 勉強させて
1件1件

この作者の作品

もっと見る