お母さんといっしょ

母は昔から心配性で過保護で、いまだに私にあれこれ指図をするの 。

橘 塔子

ホラー 完結
18分 (10,611文字)

9 11

あらすじ

婚活サイトで知り合った千夏は、清楚で朗らかで、まさに僕の理想の女性だった。三回目のデートでプロポーズした僕に、彼女は喜びつつもためらいを見せる。「実は母が幸司さんとの交際に反対していて……」彼女が語る

感想・レビュー 2

上質なホラー作品です

プロポーズから幕を開けるストーリー。心情や状況を丁寧に描写していて読みやすいです。タイトル通り、幸司と千夏の両方が、自分の母親の話をする。とくにプレッシャーをかけてくる千夏の母。不倫相手とベッドにいる

日常に潜む恐怖

近年よく耳にする毒親。この作品はそんな毒親をテーマにしています。 親にとっては何歳になろうとも子は子のままであるけれど、子供にとってはそうではない。 母と子のつながりが深いと、こじれ方もひどくなるのか

この作者の作品

その他情報

公開日 2019/6/22