お見合い相手との今後どうするかを悩む

1/3
776人が本棚に入れています
本棚に追加
/38

お見合い相手との今後どうするかを悩む

「愛里、お見合い相手ってどんな人だった?」 「うん、良い人だったよ」 週明け、同僚で親友の木原香奈子(きはら かなこ)ちゃんが早めに出勤してきて、早出で仕事をしているわたしに声をかけてきた。 お見合いする事は話してた。 親の顔を立てるために行くだけで、結婚どころか付き合う気も無く、お断りするにはどうしたら良いかと相談してた。 「どこに勤めてる人で何をしてる人だったよ?」 「……プリンセスホテルグループの次期社長」 「マジで!!」 香奈子ちゃんは、お見合い相手について、お見合いしないと結婚相手が見つからない人だから絶対に性格に癖のある人か見た目が残念な人と予想してた。 実際は見た目も性格も最上級でしかもプリンセスホテルグループの御曹司で、驚いてた。 「じゃ、前向きに結婚考えるの??」 「どうかな……わたし、社長夫人って柄じゃないし、雲の上の人のようで、結婚相手としてはみれないな」 イタリアンレストランの内装設計を今手がけていて、壁紙等の見積もりを取り予算内に収まるようにあれこれ計算わしながら、わたしは香奈子ちゃんと話す。 仕事が楽しくて恋愛と結婚はしばらく考えられない。 「結婚したらいいじゃん。社長夫人、羨ましい!!」 社内の建築士と社内恋愛をしてる香奈子ちゃん。 香奈子ちゃんは仕事も恋愛も全力投球してる。 社内で彼と一緒にいるところを見ると幸せそうで羨ましく思うこともあるけれど、わたしは両立できないなと思ってしまう。 始業時間前になり社員達が出社してきたから、香奈子ちゃんとわたしのお見合い話は終わりにした。
/38

最初のコメントを投稿しよう!