泥の舟と沈む

暗闇の中、もがいた先で掴んだものは、愛か、自死への誘惑か。

夕凪

BL 完結 過激表現
4時間40分 (167,413文字)

977 1万

あらすじ

佐橋京治はアメリカから伊地知和壽とともに日本へと居を移した。 そこで和壽の孫、上水流唯人の存在を知る。 和壽にとって自分は唯一の存在ではないと知ったとき、京治に再び自死の誘惑が忍び寄る。 『STAY

タグ

感想・レビュー 5

はまると抜け出せない大作です

「STAY GOLD」「泥の船は沈む」の続きになる作品で、大きな事件が起こるわけではないのに京治の切なさ・苦しさが丁寧に書かれていて、流れ込むように伝わってきます。この作品は涙のスタンプでは軽く感じる
1件2件

最後、ひとりぼっちに、ならなくて良かったです。

お疲れ様でした 😁 泥の舟と沈む… 途中で、お話しが、止まってしまい、いつ続きが読めるか、ずーっと待ってました😣 京治、どうなるんだろう? 読んでいて、胸が締め付けられる思いでした。 子どもの頃か
3件1件

長い旅が終わったようです。

ムーンライトノベルズで「STAY GOLD」に出会い、本作でどっぷりハマりました。作者様は他にも同時進行で作品を発表されるので、その作品たちも楽しみつつも、こちらの作品の行方が大変気になっておりました
3件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る