叶わぬ恋と知りながら、それでもわたしは・・

1/1
8人が本棚に入れています
本棚に追加
/1
あなたはいつも、わたしを見つめるだけ ひとしきり見つめて、すこしだけ微笑みをくれて すぐにどこかに行ってしまう わたしは、あなたと一緒にご飯を食べたいの けれど、いつもわたしひとり寂しい食事。 ねぇ、 いったい、いつになったらわたしを抱きしめてくれるの!? もう焦らされるのはイヤ もう待てない あなたのこと、嫌いになっちゃうから それでもいいの? わたしどこへも行けないと思ってるんでしょ? わたしのこと、これ以上ほっといたら 大海に泳ぎだしちゃうわよ。それでもいいの? んーもう、なんとか言ったらどうなの!? あなたなんか あなたなんか、・・・嫌い 水槽の中からあなたを見つめる 金魚のキンコちゃんより ・・・あなたに愛をこめて 終わり キンコちゃんのひと言 だってさ、金魚のオトコどもは みーんな子どもっぽいんだもの
/1

最初のコメントを投稿しよう!