セヴンス・ヘヴン

命もろとも果てたいと願いながら、あんたを愛した…。一夜の客に恋した不感症の売り専ボーイ。

1,773 8,548

BL 連載中 過激表現
3時間5分 (110,520文字)
誤字訂正による通知申しわけありません。毎朝6:00のみ更新しています。ご覧いただき、ありがとうございます。

あらすじ

幼い頃に犯した罪への呵責から自虐的に生きている碧斗は、不感症を抱えながら男娼を続けている。ふらりと店に来た久遠に抱かれ、その優しさに心惹かれるも、久遠とはそれきりだった。 落ちこぼれの自分は気に入られ

感想・レビュー 1

キャラの土台がしっかりしています

父に母親と祖母を殺され、自らも命を狙われた碧斗。壮絶な過去を背負った主人公です。あまりに現実離れした目の前の出来事から逃避するために、ハンバーガーのことを思い浮かべるのはリアリティがあります。大人にな

その他情報

公開日 2019/6/28

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る