卒業式に何となく悲しい気持ちにさせる妖精(妖精大百科フェアリー・マンダーラ)

パッと現れスッと帰る。あと腐れの無い妖精達と織りなす曼荼羅模様ファンタジーコメディ

3 212

4分 (1,978文字)
表紙絵で可愛いのを見つけてしまい設定しましたが、本編とは著しくイメージが違うと思うので、あまり気にしないでください。

あらすじ

深川洋一郎之介(ふかがわ・よういちろうのすけ)という中学生が、さまざまなテーマを持った妖精と出会うだけのお話。 いきなり現れ、自己主張だけをし、唐突に帰る、そんな無茶苦茶な妖精たちに、これまた自分勝手

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/6/29

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る