宙色のレストラン2nd

SF艦隊バトル。提督トップは猫? 戦中の共和国で艦隊関係者の思惑が交錯する。煌やかな銀河風景とハイテク兵器が織り成す物語

10 351

SF 連載中
2時間17分 (81,925文字)

あらすじ

4章断片より。  陸上駆逐艦が動く度に砂塵が舞い上がる。石つぶてが動輪に当たってコツンコツンという音を立てる。装甲は和空のスナイパーライフルの弾を受け止め、カタナセイバーを当てられないように障害物を撒

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/7/1

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る