狂いはじめ。

1/1
14人が本棚に入れています
本棚に追加
/9

狂いはじめ。

【あはは】全てが楽しくなってきた。 目の前にあった絶望 憤り 生きていくすべて…。死ぬ死ぬ詐欺は終了です…もう言いませんよ【死ぬって】人は黙ったときが 危機的状態です。よく考えてみようて思います。死の世界の事を…。 そしてそんな事を考えていると…吐き気がおきる…いろんな物を口にかき込んで…好きなものたらふく食べて…炭酸飲料 ビール 酎ハイを飲んで…全てをトイレで吐き散らかすんだ。むせび泣きながら、顔がうっ血するぐらいに…吐くんだ。吐いた後は、唇がピンクに染まっている…どうしようもない。間違った、ストレス解消だ。【わかってはいるんだけど…】辛い…。 でもそれも【気持ちいい】そんな気持ちがわき上がる。誰も理解されない。 薄ぺらい共感はいらない…。 今日は血の涙が流れる…赤く目の前が染まる そして歪む…酷いときはそんな感じだ。 もうなにもかも見えない…。 何も見えない…誰の目にも普通に見えるように、とりつくろう…。人が変わったように…。少しずつ正気を失っていく私は、すごく【気持ちいい】馬鹿げているが…。狂いはじめている…血を流すたびに【やめろ やめろ】という人がいる…血を流すたびに、私は正気を失って、どんどう酷くなっていくんだ…。誰も本気で私のことを見ていない… それは私が嘘をつき とりつくるっているからだ。私は見られたくないから… 【腕が痛い】酷い傷は【皮膚が引きつり痛い】まじまじと見ると…【傷は残る】 それほど酷い惨状だ。後先考えない惨状は私を傷つける…そして、今日も歪んでいく…。 目の前が赤く染まり…血の涙を流しながら全てが歪んでいき、回りの生きている眩しさに 心を痛め、正気を失った私は、吐き気を感じ 今日も生きている。 血が滴ると…なんて綺麗なんだろうか? 赤黒い感じで、落ちていく…そして血だまり ができ、そして…少しずつ酸化しているのか?茶色に変わっていく。【きれいだな…】 しばらく見入ってしまう。 そして少しずつ血がかたまっていく… なにか?気がすっとする…。 【私おかしいの?】 客観的的に見たことないから…。 死ぬ死ぬ詐欺はやめよう。もう口に出して 言うのはやめよう。口に出すのが面倒だ。 死について考えてみよう…本気で。 私の本気はどこまで行くだろうか? 間違った方向にいくか?正しい方に向かうのか?私自身わからない 心の動揺に 今も揺れている。
/9

最初のコメントを投稿しよう!