注文は、生を一つ

酒好きな男ならではの間の抜けた話です。

2 1

7分 (3917文字)
暇つぶしにお読みいただければ幸いです。

あらすじ

一人飲みが趣味の男は、今日も飲み屋を探して夜の街を歩く。アルコールが入り視界も朧気な男は、一軒のお店を見つける。 店はいい雰囲気で、店主は物腰柔らか。 これはいい店を見つけたぞ。 そう思っ

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/7/13

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る