夏のひかり

美しい夏の海、瀬戸内の島を舞台にした少女の心の成長と淡い恋のストーリー。全21話。(氷室冴子青春文学賞応募小説)

26 131

青春 完結
52分 (30,734文字)

あらすじ

祖父の葬儀のため、瀬戸内の島に滞在することになった東京の高校生ひかり。 思春期で人見知りのひかりは、これからの数日間の田舎の人付き合いに、不安と憂うつを感じながら帰省する。 「もう高校生だし、大人の

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2019/7/8

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る