妖怪お一つ、いかがです?

その愛に君は、応えられるのか。

15 65

概要・あらすじ

作者: クルミ
BL 連載中 過激表現
49分 (28,831文字)
一年前からしか、記憶がない抄。 彼を支えている兄の綺世に、ある日抄はその瞳に宿る感情を教えられる。 そして、気づく。 この感情の正体を。 だが――。 「ごめんね。想いに応えることは、できないんだ」

感想・レビュー 1

興味を引かれる謎を散りばめた理想的なオープニングです。

病院で目覚めた人物が、両親を忘れている。かろうじて自分の名前は「抄」だと覚えていた。そして、他の人には見えない人物からの呼びかけ。全てが謎に包まれています。一年後、彼の記憶は戻らないが、日常生活を送っ

その他情報

公開日 2019/7/7

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る