しょっぱいかき氷

これは、失恋と友情のお話。

18 130

ひんやり🍧

概要・あらすじ

作者: 佳乃こはる
恋愛 完結
5分 (2,594文字)
かき氷屋さんにて。 こんな会話が聞こえてきました_____ 短編です。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

これは何だろう、どういったものか?

うんうん、こういう話って実際にあるんだろうな。 喫茶店で、横に座った二人ずれの女性。途中からなんだか生々しい話になっていく。 そんな場面が浮かんできます。 いわゆる年頃の娘で、自分も友達もいつ結婚し

その他情報

公開日 2019/7/11

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る