『ある国のある物語』

過去に生物兵器の開発が盛んだった国で、主人公たちが暮らす『学院』をベースに物語が進んでいく長編冒険ファンタジーです。

28 535

4時間2分 (145,056文字)
RPGのような冒険ファンタジーものが大好きなのでかなり影響受けてます♫楽しんでいただければと思います。

あらすじ

ある国の子供達ばかりになった世界 国や軍は隠された研究所で、生物兵器の開発や非道な実験を盛んに繰り返していた。 そして10年前…ついに事件は起こる。 舞台は主人公の暮らす街のように巨大な『学院』

この作品に含まれるキーワード

感想・レビュー 1

続きから目が離せなくなるプロローグでした。

世界一巨大な学校。生徒である主人公にとっては「8年前から、僕の世界のすべて」だという。気宇壮大な舞台設定に期待が高まります。管理官である叔父に呼び出され、依頼されたのは危険な任務だった。生物兵器や、歴

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

その他情報

公開日 2019/7/14

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る