00.プロローグ

1/2
454人が本棚に入れています
本棚に追加
/49

00.プロローグ

 いつでもどこでも誰とでも、機会さえあればフリーにセックスを楽しめる。それでよかった。誰かに一人に大切にされること、誰か一人を愛すること、なんて知らなくても、今が楽しければよかった。セックスが気持ちよければそれでよかった。  でも、過去が幸せだったことに気づくのは、いつだって幸せじゃなくなった後で。  その時間を取り戻したくても、自分だけじゃどうにもならないことがあるってことに気づくのも、やっぱり後なんだってことも、知らなかったんだ――――
/49

最初のコメントを投稿しよう!