② 株式市場における官製相場の不安定な状態

1/1
2人が本棚に入れています
本棚に追加
/3

② 株式市場における官製相場の不安定な状態

 年金の財源などを株式に投資することの危険性を知らない素人集団に疑問を 感ずるチーパパだった。  株をやっているチーパパは昨年に外人投資家は売りに転じ。政府として公的 資金などを株に投資しているが、世界の投資傾向からすると、年金財源などは 安定した投資へと変化させているのに、政府は今だに官製相場を行っているが 株式の本来の相場は、自由市場によるクリーンな株式投資へと誘導しないと、 現在のように、下がっている状態では大損する危険性がある。  チーパパは危急な相場に直面している市場においては、今の状態だったら、 チーパパは株は買えない。選挙前の割には、株も上がっていかない現実を見て いないと大変なリスクが襲って来ている。  災害と同じで危険な場所へはできるだけ避けるように、今の日本の株式市場 では乗れない感じているチーパパだった。  だから、チーパパはアメリカ株のアマゾンを買っているが、徐々に上がって いる。一株ではあるがが20万円もするのである。  このままでは日本株は買えない。  ということは、先行き日本経済に暗雲が垂れ込みはじめている。  チーパパは呟いた「逃げるなら今だ!」
/3

最初のコメントを投稿しよう!