社長の玩具

社長 × 貧乏少年

森 衣鶴

BL 完結 過激表現
1時間14分 (44,373文字)
※番外編『ただ双子というだけで』も読んでいただけると楽しめると思います。

1,064 2,383

あらすじ

家庭の事情で高校進学を諦め、ホテルのベルボーイとして働く誠。 ある日、ひとりの男性客に名刺を渡される。 「18歳になったら連絡しておいで。いい仕事を紹介してあげるよ。」 何も知らない誠は、リクル

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません