月華の陰陽師1-朧咲夜、裏の真相-【完】

『さくらの血契』に出て来た白桜、黒藤のお話です。現代陰陽師ファンタジーです!

12 14

45分 (26,899文字)
白桜と黒藤がメインのお話、プロローグ的なお話です。

あらすじ

Gekka no Onmyozi +++ 『朧咲夜』、『さくらの血契』シリーズを先に読んでいただくとよくわかるお話です。 +++ 月御門白桜 Tsukimikado Hakuou 斎陵学園高

シチュエーション

タグは登録されていません

その他のキーワード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/7/21

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る