クモ人間 one

1/1
9人が本棚に入れています
本棚に追加
/9

クモ人間 one

イタ()ッ!』  大学の研究室を見学していた。  まあ、社会科見学みたいなものだ。  僕等はいま、将来を選択する時期に差し掛かっている――いつまでも子供じゃいられないということらしい。  その研究室で、僕は何か(・・)に刺された。  蜘蛛の遺伝子組み換えの研究をしていた施設だったから、もしかしたらそこから抜け出したヤツかもしれないな。かなり痛かった。  その時は大して気にも留めていなかったけど、帰宅してからかなり具合が悪くなって発熱した。  いま思えば、あれは毒蜘蛛だったのかもしれない……  僕の名前はカナーメ。  マンハッタンミッドタウンに住む高校三年生。  翌朝、目覚めてからの僕の身体は……何と言ったら良いのだろうか。  とにかく、変化していたんだ。  ――そう。悪く無い感じにね?
/9

最初のコメントを投稿しよう!