戦慄のナイトメア

夢で見たことが現実で起こる。これは、予知か。それとも――。現実と夢が入り組む。ホラーミステリー。

20 159

書いている私がおかしくなりそう(笑)

概要・あらすじ

2時間9分 (77,057文字)
 弟である祐介。彼は酷い夢と睡魔、寝付きの悪さに悩まされていた。そんなとき、殺人のような――人の死を連想させる夢を見る。  それは『予知』のように現実の起こり――彼は刑事である兄の佳祐に助けを求めた

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/7/23

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る