海色の町〜波のうた〜

海の見える町での、少し不思議な物語。

2 14

21分 (12,445文字)
よろしければスター・ご意見・ご感想など、お願い申し上げます。

あらすじ

日本の、海が見えるどこかの町。 夏休みに入った7月のある日、小学生の夏実は、引っ越してきたばかりという若い男性と知り合う。誠広と名乗った、優しくハンサムな、それでいて少し寂しげな青年が、夏実は気になり

読者の感情

タグは登録されていません

シリーズタグ

目次 2エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/7/24

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る