朝の勇者と不思議の森

がんばれ、おとうさん! 異世界風味の、ショートショートなお話です

1 7

1分 (456文字)
作者が初めて挑戦した、異世界風味のお話です。今回は現代ドラマではなく童話にしてみました。

あらすじ

僕にとっては満員電車もまるで異世界みたいなんだ。 そしてパパは毎朝がんばる勇者なんだ。 本作は「カクヨム」、「小説家になろう」でも公開しています。

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

読ませて頂きました。

可愛いらしい話だなと思いました。

その他情報

公開日 2019/7/28

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る