我が王国を亡国に

王の一人娘が女王になった──この国を滅ぼすために。

ひいらぎ

ファンタジー 休載中
1時間37分 (57,950文字)
いつもお読みくださりありがとうございます。

65 2,936

あらすじ

大陸の西、海を周りに囲まれた大きな島。 その島は一つの大きな国でもあった。 ギミノ王国。 この島では伝説と呼ばれる時代から長く長くギミネーラという王家がこの国を治めている。 これは、そんな一つの国を滅

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る