コオロギの牙

怖くて涼しくなる短編小説。超・妄想コンテスト「ひんやり」応募作品です。

6 187

ホラー 完結
2分 (1062文字)
超、短編です。

あらすじ

コオロギを収集している家へ見学に行った。そこで起きる驚愕な出来事。

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/8/3

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

ペットロス

ホラー 完結
1時間3分 (37583文字)
もっと見る