人の群れ、ただなかひとつの君の影

僕は自分の姿を消せる。極限まで存在感をなくすことで――

2 15

青春 完結
13分 (7,702文字)

あらすじ

子供のころから存在感のない少年だった鷺白は、おのれの存在感を極限までなくすことによって人から見えなくなるという能力、自称「ステルス」を身につける。 しかしある日、そのステルスを使って犯罪を犯すことを同

サブジャンル

タグは登録されていません

その他のキーワード

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/8/3

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る