ステラ=ブルー 星の蒼

私を護ってくれる者が理想的とは限らない

あくりる商店街

恋愛 休載中 過激表現
20分 (11,715文字)

55 459

あらすじ

大正時代。二条菜乃花17歳は、カトリック系の女学校に通っていた。母は新橋の芸者で元士族。父は伯爵だ。だが妾の子供である自分に華族の世界は関係ないものと思っていた。 「ゆくゆくは友人の咲良さんのように、

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る