一分でかき氷を食べたなら

超・妄想コンテスト「ひんやり」応募作です

2 21

恋愛 完結
3分 (1,382文字)
夏なのでこんな話も良いかなと思って書きました

あらすじ

かき氷を食べようとすると、思わぬことを言われて……。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/8/4

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る