snow beauty

大丈夫、私がいなくなったって、生きていけるよ。

白石汐里

恋愛 完結
10分 (5,834文字)

25 88

あらすじ

――空から舞い降りてくる綿雪は、まるで先輩のようだ。 先輩の手はいつも冷たい。 冷え性なんだなって、思っていた。 でも四泊五日の修学旅行から帰ってきたその日、 俺は先輩の秘密を知る―― *妄想コ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る