e-s

嫌われないように、怒られないように生きてきました。

7 96

13分 (7,625文字)
タイトルの「e-s」のsは、スポーツと素。

あらすじ

幼少期の経験から、怒られることに対して、過剰に嫌悪感を感じるようになりました。 自分というものがなく、常に人の顔色を窺いながら生活しています。 私はこれでいいのでしょうか? いや、これでいいのです。

読者の感情

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/8/11

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る