新宿上空一点集中

美しい涙の落ちる音がしたので、拾いにきました。

22 89

BL 完結
34分 (20,097文字)
「トリニティ」シリーズの新作ですが、単品で読めます。

あらすじ

精神的なショックをうけて、朦朧とする意識のなかで、 真夏の午後の新宿を彷徨う青年、貴雄(たかお) 風邪と熱中症が重なって瀕死になりかけたそのとき... 紳士的でやさしいけどエロ脳の変態チックな攻め美

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/8/8

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る