今でも隣にいない君を想う

大事だったのに、気付いた時にはもう君は隣にいなかった。

羽月咲羅

恋愛 完結
7分 (3,899文字)

214 1,678

あらすじ

大好きな彼女がいた。 大事にしてた、つもりだった。 だけど、もう… 隣に彼女の姿はない。 それでも 広いベッドを見るたびに 彼女を思い出さずにはいられない。 こんなに好きなのに どうして君

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る