第一章 黒と白の異世界録 戦乱

1/45
391人が本棚に入れています
本棚に追加
/69

第一章 黒と白の異世界録 戦乱

セ「…鼻、塩、塩…www」 ミカ「……(まーたこれか…確か前もこんな始まり方だったですよねぇ…?)」 セ「あれは今から三十六万…いや一万四千年前だったか…いやいや一億と二千前から愛していたかも知れない…wwwwww」 ミカ「ん?」 セ「そう一億と二千前から愛して、るぅうううううう!!!!!!wwwwwwwww」 ミカ「煩っ!!!?ちょっとセラフィム出だしから何やっているんですか!?」 セ「スマソスマソwww」 黒「まーた変な作品だって思われるだろ少しは真面目にやれよ…」 白「あはは…は…」 セ「それじゃあ真面目にやるかな。…え~この作品は「黒と白の異世界録」の続編だな」 ミカ「この作品を読む前に前作を読んでいると内容を理解出来ると思いますのでまだ読んでいない読者の方々は先ず前作を読む事を推奨します」 セ「この作品は前作より少し過激になっているから少し注意な。色んな意味でR18要素が前作より沢山出てくるからなぁwww」 黒「物語は魔王を倒した後の話だな?」 ミカ「はい」 セ「それではそろそろ始めよう…さてさて黒野結斗と白野明日香とその他のキチガイ達の賑やかな無双劇が幕を開けると思いますwww」 黒「キチガイって…何か嫌な予感がする…」 白「私もです…」 セ「それではどうぞ~www」
/69

最初のコメントを投稿しよう!