小瓶の中の風景

幼馴染みの司と美里。美里は司と旅行をすると、必ずその地の砂粒を2粒小瓶につめていた。その理由とは? 悲恋モノです。

8 16

恋愛 完結
12分 (6,619文字)
30年近く前に書いたものなので何だか語尾が変でお恥ずかしいです。でもその頃の自分を残すためにそのままにしておきます。

あらすじ

幼馴染みの司と美里。美里は司と旅行をすると、必ずその地の砂粒を2粒小瓶につめていた。 その意味とは? 悲恋モノです。 ※表紙写真はhttps://www.photo-ac.com/からお借りしまし

サブジャンル

タグは登録されていません

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/8/15

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る