零 ―Zero― 第4節 死が二人を結ぶまで(2)

失くすのはいつも大事なもの

2 14

29分 (17,173文字)
連作短編第4節のその2です。短編ということにしておいてください。

あらすじ

 商隊長ジフリーの死で碑文を読んでもらう条件が変わった。アスタナはジフリーが肌身離さず持っていたファン・タグレイ商会の会員証を求め湖上の街を東奔西走。受けた恩を返そうと、幼馴染のアイリもジフリー殺しの

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/8/16

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る