名も無きもの

アスランの子、前日譚です

13 350

ファンタジー 完結 過激表現
48分 (28,221文字)

あらすじ

ムスタファの若い時のお話です。 本編作中、この話の元になった記述が数行ございます。 是非、そこまで見終わってご覧下さい。 本編中、名前だけしか出てこないアズイールが出てきます。 https://es

タグ

シリーズタグ

目次 2エピソード

感想・レビュー 2

生き抜くとは生半可なことじゃない

読む前に、あらすじに書いてある注意書き必読。 必死に生きるということがどれだけ大変か、改めて考えさせられる作品。この物語自体はフィクションではあるが世界にはこういう生活が現状の人も居る。目を背けたくな

リアルな歴史のよう

古代から中世のヨーロッパ、 弥生から室町の日本などの状況を思い浮かべました。 きっと、このような事があったんだろうなと、 考えてしまいました。 ムラ、集団、ウチとソト。 例え集団の中でもあっても「ソト

その他情報

公開日 2019/8/16

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る