5.

1/1
4人が本棚に入れています
本棚に追加
/6

5.

 さかをのぼって、すこしいくと、おみやさんがあります。  そこで、4人でかくれんぼをしました。  おやしろのすぐそばにある大きな木のみきのところに、あながあいています。  さらちゃんは、そこにかくれようとしました。でも、それこそおばけが出てきそうなくらいくらかったので、やめました。  はしりまわったので、あせがあたまからたれてきました。  しょうごくんも水あびをしたくらい、シャツがべったりしています。  それでも4人できゃあきゃあいって、おやしろのまわりをグルグルとはしりました。    おかあさんがよびにきました。  おばあちゃんが大きなすいかをきってくれました。それも、おばあちゃんがはたけでこしらえてくれたものでした。  さらちゃんは、まん中の大きな赤いところをとりました。  カシュっとかじると、あごの下まで、すいかのしるがたれました。 「あまいけの。よかったよかった」  おばあちゃんは目をおもいきりほそめて、さらちゃんのたべるのをうれしそうに見ていました。   えんがわで、たねのとばしっこをしました。  ゆうまくんが、とおくまでとばします。  しょうごくんはまねをしましたが、すいかのみまでとばしていました。   大きいおばあちゃんも、いすにすわってすいかをたべていました。おちょぼ口ですこしずつたべていました。おばあちゃんが、タオルでふいてあげていました。 「大きいおばあちゃん、たね出さないの?」 「見えるのは、とってあげたでの。それに一つくらいならだいじょうぶや」  さらちゃんはほっとして、またつぎのすいかに手をのばしました。
/6

最初のコメントを投稿しよう!