予感

心配性の少女の話

6 73

概要・あらすじ

作者: 壱崎朔乃
3分 (1,278文字)
私は昔からよく勘の当たる子供でした。ある日のお出掛けの帰りに渋滞に差し掛かり、古いトンネルの中を進んで行きましたが____

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/8/16

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る