私の夢の話、聞いてくれませんか。

人混みの中街を歩いていたら、人に耳や尻尾が付いていたり、人が空を飛んでいたりしたんです。この話、聞いてくれませんか…?

7 65

9分 (4,887文字)
『人ごみ』応募作品です!応援よろしくお願いします(*´◒`*)

あらすじ

ある時、少女アルンがどうしても聞いて欲しいと語り出したのは、誰もが信じられない、夢のまた夢のような話だった。 内容は全く良く分からない。 人に耳や尻尾が付いてた。人ならざる顔をしていた。 人が飛んで

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

優しさ

始めは怖い世界だと思いましたが、いい人、いい獣人もいる世界に、自分も行ってみたいと思いました! 笑顔で帰れるというのも、言葉じゃなくて笑顔で世界が渡れる気がして素敵です!

癒された。

 読み終えて。なんだか、ほっこりしてほんわかしたな。  優しさの欠片が散りばめられていたように感じたよ。

その他情報

公開日 2019/8/18

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る