きみに幸あれ

怪我を負った鳥を、僕は保護した。ときにニンゲンの姿になる彼女と過ごすうち、距離が縮まっていく。

4 22

18分 (10,489文字)
妄コン『あの子がいなくなった』に参加しようとして、またしても文字数オーバーしました

あらすじ

僕はある夜、不思議な女子と出会った。彼女は渡り鳥で、怪我のせいで群れから脱落してしまったという。回復と越冬のため、家に連れて帰って世話をすることにした。

目次 5エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/8/18

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る