目を奪うもの

大事なことから目をそらしてばかりいると、来るんですよ、そいつが。

38 453

青春 完結
21分 (12,138文字)
「人外/異種族ファンタジー」参加作品です◆

あらすじ

同じクラスのあの子のことを、 僕はずっと、見詰めては、 気付かれそうになると目をそらし続けていた。 そんな控えめなストーカーみたいな僕にその日降り掛かった災難、 いや、災い転じて福と為した?みたいな

感想・レビュー 2

見る・観る・視る

キーワードとなるのは【見る】ということ。 見えていたのは… 見えていなかったのは… 色んな【見る】がつまった青春の一ページ! にやにやがとまりません。素敵な物語をありがとうございます。

最後にクスッとなります

どこにでもいそうな、どこにでもありそうな片思いの少年 3章に別れたタイトル通りです あーあー(昔を思い出して)思いながら、拝読し、最後にクスッとなるオチです。 相変わらず、オチの付け方が素晴らしい.

その他情報

公開日 2019/8/19

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る