慚愧の闇

この世には要らない者が生きている

20 250

ホラー 連載中
49分 (28,911文字)
またまた怖くないホラーで御座います。

あらすじ

雨降りしきる夕刻。 妻や娘を喰らう男がいた。 男は罪を認め、自分が愛する家族を殺したと主張する。 しかし、死亡推定時刻に男には完璧なアリバイがあった。 男は誰かを庇っている。 疑問に思った土方警部は、

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作品を含む作品リスト 1件

その他情報

公開日 2019/9/16

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る