その時、僕の頭の中でファンファーレが鳴り響いた

とある夏の日のボーイ・ミーツ・ガール。

九条睦月

青春 完結
9分 (5,214文字)
妄想コン「人ごみ」参加作品です。

42 187

あらすじ

クラスメイトとの待ち合わせ。 人ごみの中でふと目が合った彼女に、僕は目が離せなかった。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る

その他情報

公開日 2019/8/22