Prologue

1/1
1959人が本棚に入れています
本棚に追加
/219ページ

Prologue

まるで天使の様。 そう表されるものが、どんなものなのか。色々と出てくるだろう。 可愛い。 愛らしい。 優しい。 気高い。 『新入生代表、水無瀬 唯』 俺はその時初めて知った。 本物の天使は、ただただ美しいのだ、と。
/219ページ

最初のコメントを投稿しよう!