灯の孤島 【改稿版】

狸娘シリーズ第一話

39 142

ミステリー 完結 過激表現
1時間57分 (69,758文字)
1ページ目に表紙アリ 本文はその下からです。 「星空文庫」でも公開中!

あらすじ

 胸が豊か、とはいえ童顔眼鏡の小娘、天城朔が連絡船から下りたのは、知人から手紙をもらったからだが……。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/8/23

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る