魔衣 ~君色に染めあげて~

「魔衣」と呼ばれる和服を羽織った人々が、妖怪と戦う豪華絢爛なバトルファンタジー。少年漫画風を目指します

紫津夕輝

2時間28分 (88,664文字)
打ち切りエンドとさせていただきました。申し訳ありません。

38 3,344

あらすじ

時は大正時代。かつて封印した妖怪たちが現れるようになっていた。 これに対処すべく動くもの達がいた。彼らは、魔衣と呼ばれる和服を着て、戦いに明け暮れていた。 少年は夢のため、妖怪との戦いに加わる。

感想・レビュー 2

独特な世界観にひきこまれました

全体が文が堅い小説、というよりも一つの絵を順々に見ていくような感触がして、映画かマンガ、もしくはアニメを見ているような作品でした。 大正時代、という一つの時代を軸に次々と展開が切り替わっていく様はよん
1件

魔衣をまとい、夢のために戦う

イベントから訪問し、61Pまで拝見いたしました。(2019/9/16) 妖怪と戦うためのアイテムとして魔衣という着物を用いて能力を発動させる、 またその属性が色として現れるという設定は漫画的な魅力が
1件