エイリアンズ

ねぇ、わたしたち、まるでエイリアンみたいじゃない?

朋藤チルヲ

14分 (7,964文字)
妄想『あの子がいなくなった』

6 790

あらすじ

超・妄想コンテスト『あの子がいなくなった』参加作品、二作目。 とある素敵な曲をイメージして書かせて頂きました。 (※9月1日、一部修正済み/9月18日、挿し絵追加)

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

正しさって何だ

勧善で倫理的な事が正しい事だと、誰が証明できようか。 最後の一文で救われる。 誰かの愛しいエイリアン。 それは、誰にでも。
1件1件

温かい生命賛歌

なんて人は孤独なんだろう。 どうしてこんなに孤独なんだろう。 人は皆向いている方向が違うから、 一斉に走り出すと散りぢりになってしまうからだろうか。 でも時に、その孤独に共に向き合おうとしてくれる人が
1件1件

この作者の作品

もっと見る