鬼の住む島

その島には鬼が住んでいた。

6 39

14分 (7,952文字)

あらすじ

永録元年。その島の反対側には、鬼を隔離する為の壁が聳えていた。ある日、吉次郎の友人は壁の向こうから女の声を聞いたといった。吉次郎はまだ見ぬ鬼の存在を確かめるため、行動に出るが……

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/9/15

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る