蛍は僕に微笑んだ

少年がある日出会い恋をした少女は、月明かりが当たったその時だけ現れて、蛍になって消えてゆく……。

22 361

青春 連載中
47分 (27,608文字)
「切ない青春」応募作品です✨

あらすじ

警察官の両親を持つ小学五年生の駿太は、ある日、夜中に可愛い黒猫を見つけ、親がいないことを確認して外に飛び出した。猫に触れ合おうとしたが、もういなくなっていた。 すると、近くの公園に明るい月明かりが丁

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/9/1

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る