月と君と僕と...

儚い恋に...

木漏日 薫/黒ぬこ

9分 (5,103文字)
読んで下さった方に感謝を込めて

8 56

あらすじ

夜空を眺めるのが好きな18歳男子、輝夜(こうや)彼は、特に疲れた時、寂しい時、辛い時、そんな時にふと星空を眺める事が多いのだが、彼曰く星を観てると嫌なことも疲れた事も忘れられるらしい... そんな彼は

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る