あの子と私の七十五日

妄想の世界に入り込んだアブナイ片思い――ではありません。ラストまでにあなたは気づくのか!?

2 99

3分 (1,611文字)
「謎解きのないミステリー」シリーズ、エブリスタに初登場! ラストで「あぁっ!」と言わせます。

あらすじ

雨の中、いつものように店へ向かうと……あの子はいなかった。 彼への思いと後悔が沸き上がる。

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

毎日あなたを見つめ…いない…だと?!

恋してます!という表現が秀逸。まるでマッチョやスレンダーな彼らをショーウインドーにへばりつき見つめる女子のようなコメディさも感じる。 さあ、目の前からいなくなったマッチョ…もとい、いなくなったのは別の

その他情報

公開日 2019/9/4

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る